免疫力アップを心がけ、長寿をめざす生活をしましょう!

2015年10月16日

長寿のために免疫力アップ!


ストレス社会の現代、免疫力が弱まっている人が
増えているという説があがっているそうです。


その要因と考えられるのが、多くの人が抱える「ストレス」。
ストレスによって自律神経のバランスが乱れ
それが免疫力低下につながると考えられています。



加齢も免疫力低下の要因の一つとも言われています。

人のカラダはなんと20歳を過ぎたころから
少しずつ免疫力が落ちていき、免疫力低下のサインである
「肌のカサつき」「口内炎」「疲れ」などを感じ始めます。

高齢者が病気にかかりやすいのは、
免疫力の低下も原因のひとつと考えられています。




しかし、免疫低下は年齢のせいだけでなく
生活習慣、食習慣のゆがみから始まることもあります。

免疫力アップの食事を心がけ、
適度な運度、精神力を鍛えるなどを実践していると
免疫力がアップし、それが長寿へとつながるのです。



それにしても「免疫力」とはなんなのでしょう?

免疫力とは、「体外から入ってきた病気の元を退治し
体の健康を維持する力」。


人間の体は、約60兆個もの細胞からできており、
その細胞ひとつひとつが、細胞の働きを認識してます。

そこに異物が侵入しようとしたとき
反発してそれを排除しようと試みるのです。
この機能を「免疫」といいます。


人体は生きている間は免疫によって守られています。
細胞の周りには体内外に無数の病原菌や
病原ウイルスが存在していますが
意識せずに外敵の侵入をモニタリングし、
侵入してきたら排除する体制を整えています。


この体制が整っていないとき、病原菌やウィルスが細胞内に入り込み
思いもしなかった病気にかかってしまうことがあるのです。


ですから、常に免疫力が落ちないよう
健康管理に気をつけて生活していれば
変な病原菌にアタックされることもなく
健康で長寿を迎えられる確立が高くなるというわけですね。





posted by 免疫力アップで長寿をめざす! at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 免疫力アップ 長寿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。