免疫力アップを心がけ、長寿をめざす生活をしましょう!

2015年10月18日

免疫力アップで長寿をめざすには食事が大事!


免疫力アップして長寿を目指すには、
毎日の食事内容の確認もとても大切です。

月並みですが、バランスの良い食事を心がけることは鉄則。


日本は世界でもぶっちぎりの長寿国をキープしていますが、
急速な高齢化や、生活様式の変化による生活習慣病などの激増
欧米の食スタイルの浸透などにより、
本来日本人のカラダが必要としている栄養バランスがくずれる人が増えています。


免疫を保つのに必要な栄養が不足し、
高脂肪、高塩分など
体にあまりよくないジャンクフードを取り続けると、腸内が乱れます。

こうなると免疫力の低下が引き起こされてしまいます。


実は免疫力を大きく左右するのは食事内容なのです。

バランスよく栄養をとり
粘膜を強め、腸を健康に保つことで、低下した免疫力のアップも図れます。



食品の中でも務めて取りたいのが白血球を元気にする食材。

例えば、ほうれん草、大根、ナス、キャベツ、
レタス、白菜、きゅうり、にんじん、玉ねぎ、白菜などで
生で食べらやすい淡色野菜には
白血球の働きを活性化させる物質が豊富に含まれており、積極的に食べたい品目です。



また粘膜を強める栄養素には、
粘膜の元となる「ビタミンA」や
粘膜細胞の外壁をつくる「オメガ3脂肪酸」があり、
ビタミンAは各種お肉のレバー、うなぎやいくら、すずき、
あなご、モロヘイヤ、かぼちゃ、にんじん、ケール、
しそ、などに多く入っています。

今 話題のオメガ3は マグロやサケなどの魚、えごま油、しそ油、
亜麻仁油、くるみ、緑黄色野菜、豆類などにも含まれています。




長寿県の沖縄では
もずく、昆布、わかめといった
水溶性食物繊維を多く含む海藻類を多く取ることで有名ですが
これらを摂ることで腸の環境が整い、
免疫力アップするというはたらきがあります。

ぜひ積極的に取りたいものですね。




posted by 免疫力アップで長寿をめざす! at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 免疫力アップ 長寿 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。